人材育成を目的とし、若手の民間技術者を対象として、年に一回合宿形式で開催する演習プログラムです。実際に景観デザインの取組みが行われた現場を対象として、2〜3日の期間で講義・現地調査・演習・模型作成・提案発表を行います。

 

【これまでの開催内容】

2008年度
■第2回 社会人景観トレーニング

『風景デザイン研修カリキュラム(広場・まちづくり編)』
〜風景デザインをマネジメントする力を身につける!〜


主催:社団法人 建設コンサルタンツ協会九州支部/風景デザイン研究会

 詳細はこちら【PDF】

【趣旨】
昨年度に開催しました河川編に引き続き、風景デザイン研究会の会員の方を対象として、「風景デザイン研修カリキュラム(広場・まちづくり編)」を企画いたしました。
この風景デザイン研修は、風景づくりに関わる中堅技術者の方を対象として、第一線でご活躍されている講師陣によるカリキュラムを受講していただき、景観マネジメント力の向上を目指すものです。

【今年度の研修題材】 「広場のデザインから考える景観まちづくり」
今年度のトレーニングでは福岡教育大学附属福岡小学校で行われた児童参加による広場デザインを事例に、「景観設計に対する考え方」や「プロセスのあり方」を解説します。そのうえで景観に配慮した広場の設計とそうした広場づくりを題材としたまちづくり計画の進め方について実習形式による基礎的な研修を行います。

●開催内容
【日時】 平成20年5月30日(金)〜5月31日(土)
【場所】 福岡市内(福岡教育大学付属福岡小学校および九州大学西新プラザ)
【対象】 中堅技術者レベル
【定員】 先着16名(風景デザイン研究会会員限定)
      ※現在研究会会員以外の方は研究会入会(年会費5,000円) を条件に
       受講可能です。

【参加費】 建設コンサルタンツ協会員 15,000円(宿泊費込)
       建設コンサルタンツ協会員以外 30,000円(宿泊費込)
※参加費には宿泊費は含まれておりません。

【お申込み】 参加申込書にて、5月8日(木)までにFAXでご登録ください。

【お問い合わせ】  風景デザイン研究会事務局(社会人景観トレーニング受付担当)
            福山コンサルタント 結城/波木
            tel:092-471-0217 e-mail:yuki@fukuyamaconsul.co.jp



2007年度
■第1回 社会人景観トレーニング

『風景デザイン研究会[風景デザイン研修カリキュラム(河川編)]』
〜風景デザインをマネジメントする力を身につける!〜


主催:社団法人 建設コンサルタンツ協会九州支部/風景デザイン研究会

 詳細はこちら【PDF】

●趣旨
風景デザイン研究会の会員の方を対象として、2泊3日の合宿スタイルでの 「風景デザイン研修カリキュラム(河川編)」を企画いたしました。
今回の風景デザイン研修は、風景づくりに関わる中堅技術者の方を対象と して、第一線でご活躍されている講師陣によるカリキュラムを受講してい ただき、景観マネジメント力の向上を目指すものです。 積極的なご参加をお願いします。

●開催内容
【日時】 平成19年5月17日(木)〜5月19日(土) ※2泊3日
【場所】 福岡県直方市内(遠賀川河川整備現場) および九州大学伊都キャンパス
【対象】 中堅技術者レベル
【定員】 先着16名(風景デザイン研究会会員限定 ※1社1名まで)
      ※現在研究会会員以外の方は研究会入会(年会費5,000円) を条件に
       受講可能です。
      ※カリキュラムの一部については 定員外の方の聴講も受付けます。
【参加費】 建設コンサルタンツ協会員 30,000円(宿泊費込)
       建設コンサルタンツ協会員以外 50,000円(宿泊費込)

【お申込み】参加申込書にて4月26日(木)までにFAXでご登録ください。